百歩の道も一歩から
ヒントの会

商工会議所女性会の例会で、本年度最初の「ヒントの会」でした。


講師に、天台宗無障金剛院の横山豊宥さまをお迎えし、「仏教の説く宇宙法則を事業に活かす」講演をお聞きしました。
豊宥さまは、最初にお会いした時に、「水草のように生きること」を教えてくださった方です。
流れの中の水草は、根をしっかり張って、しかし流れに逆らわずに在る、と。流れの力に抗うとたちまち折れてしまうから。
 

講演が始まると同時に、一本の電話があり、途中退出。
20分以上もお話くださったその方は、ポストに入っていた私のチラシを隅から隅まで読まれて、「共感した。ご近所の方にもおすすめします」と。
ありがたくて、ありがたくて、何度も頭を下げました。
「電話で話すときに、ふんぞり返って話していたら、見えていないようでも相手に伝わる」。
社会人になったときに、そう教えられて、電話で話す時も相手の方が目の前にいらっしゃることをイメージして話すので、誰もいないエレベータホールで深々と頭を下げている私の姿は、もしも見ている人があったら「おばけでもいる」ように見えたかも。(笑)
 

そのあとでもう1本、新聞社からの電話があったりして、豊宥さまのお話を半分しかお聞きすることができませんでしたが、近々、甲陽園のお寺をお訪ねしてきます。
 

講演後、フリアンドさんの心づくしのサンドイッチセットと、ツマガリさんのケーキで夕食をいただきながら懇談会。
席上、津曲会長に促されて、ご挨拶に立たせていただきました。
女性会のみなさんからの応援の拍手をいただいて、一気にパワーチャージ。
ありがとうございます。
 

そして、豊宥さまが駆け寄ってくださり、「正木さん、うれしい! ありがとう。がんばってね」とドンと背中を押していただきました。
涙腺崩壊寸前。
 

泣いても笑っても、市議選突入まであと5日です。
今朝は、またもや雨となり、門戸厄神に予定していた駅立ちもできなくなりましたが、天候の条件は全員が同じだから、ハンディにはなりません。
できることを広げて、動くのみです。

| 正木京子 | feel | 02:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
Stajimo Nishinomiya

本日から沿線コミュニティベース Stajimo Nishinomiyaのオープニングイベントが始まりました。

初日は、「西宮流がつなぐヒト・モノ・コト」。
クリエーターズさんたちの作品を見たりして過ごすうちに、賑やかにやってきたのは、えびす座ご一行さま(って、二人だけやけど)。

最近、たけちの演技を見るとウルってしまいます。
今日も、こみあげてきて、困ったわ^^;
なんやろね、この感動は。
西宮で生まれたわけでも、西宮に住んでいるわけでもないたけちが、こうして西宮の文化を掘り起こして継承しようとしてくれている姿が美しい。
これが最大の理由かな。
西宮で3代続いたら本物の「宮っ子」と言われるけれど、私は、たけちは立派な宮っ子やと思ってます。

今日もお福いただきました。ありがとう!

14時からは「勇者たちへの伝言」の著者・増山実さんのトークライブ。
実は、私にとっても阪急西宮スタジアムはふるさとなのです。
増山さんのいきな計らいで、阪急ブレーブス応援団長の今坂さんとの対談を聞かせていただけました。


今坂さんは、阪急電鉄車両部に勤めていた伯父の後輩。
そして、父の逝去後、阪急電鉄のご厚意で購買部に勤めさせていただいた実家の母のことをよく覚えてくださっていました。

スタジモに展示されている阪急西宮スタジアムの満席の観客席を「これだけいつも入ってたら阪急も身売りせんでよかった」と今坂さんも笑っておられましたが、母も動員かかっておつきあいで応援に行ったもんです。

「阪急ブレーブスのファンが集える場が欲しい」という声が上がり、増山さんも今坂さんも「作りましょう」と言ってくださったので、きっと実現することと思います。
その時は、母を連れていかねば。

| 正木京子 | feel | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
再び、レインボー交流館へ



レインボー西宮さんが地域に開かれた文字通りの交流施設で、ランチや喫茶がいただけます。
http://www.terra-rainbow.jp/


 

本日は取材で伺いましたが、結局施設長さまとディープなお話に。
介護施設が一つの地域の核として存在し、地域コミュニティの担い手として動いていただくことも重要ポイントになっていきますね。

福祉のなかで採算ベースに乗らないことは持続し難いけれど、理念を追究し続けていくことで、社会通念として広げていけることも大きいと思いました。
ポイントは、それをどう支え続けるか。だわ。


 

写真のなかの1枚のホワイトボード。
キッズのらくがきを目的に設えたそうです。
介護施設が、キッズが遊びに来ることをイメージして設備を整えていることに、にんまりと喜んでしまったのでした。

| 正木京子 | feel | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
雨天でお花見が中止

くすぶってたところに、藤本統紀子さんの講演会行きませんか? のお誘い。

会場のLe MONDOさん、なかなかにセレブな介護施設でした。

講演会は、統紀子さんとお嬢さんとの対談方式。
お嬢さんの言葉が刺さりました。

「父が入院した時に、医療関係者の方が、高齢者に対して、赤ちゃん相手に話すような接し方をされたのが気にかかりました」
これ!
私も病院で度々目にして引っかかるシーン。

病気や怪我で身体の動きが鈍くなろうが、認知症で言動が頼りなくなろうが、その人の人生には、最大の敬意を払わないといけない。

お付き合いの度合いによっては、タメ口はアリだと思う。
でも、上から目線の赤ちゃんや子供扱いはアカン!
絶対アカン!!

| 正木京子 | feel | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ユニバーサルデザイン考

手元に、隆司からもらった初代記念ICOCAがあります。

右端に切り込みのギザが2山ついています。
日常使用しているICOCA定期にも切り込み。こちらは1山。
2山あるのは、無記名でリライトできない旧型、1山は記名&リライトできる現行型です。

もともと、視覚障がい者の方が判別できるようにと考案されたもので、スルッとKANSAIのラガールカードやテレフォンカード等にある丸い切り込みも同じ目的です。

私たち、何気なく使っていますけれど、この「切り込み」があるおかげで、カードの向きを手触りだけで確認できています。
磁気型のカードは改札ではタッチするだけですので、切り込みの必要性がないようでいて、チャージする時に活躍してくれています。

身の回りを見渡してみると、意外なところで意外なユニバーサルデザインが見つかります。
例えば、シャンプーとリンスの容器。
同じ形をしているボトル容器の側面にシャンプーにはギザがついています。
シャンプー中って目を閉じていますから、手触りだけでシャンプーとリンス(コンディショナー)の区別がつくのは、とてもありがたい。

誰か特別の人のためだけでなく、誰にでも便利なように、全ての人が恩恵を受けられるように、その視点から考案されているデザインや企画を「ユニバーサルデザイン」と呼ぶのです。
見つけてみると、けっこうおもしろいものに出会えますよ。

| 正木京子 | feel | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
お花見

3月はほとんど家にいなかったので、いつの間にかムスカリが咲いて、盛りを過ぎようとしているのを発見。
ごめんなぁ。落ち着いたら庭の手入れしないと。
とりあえず、バラに肥料を。これも時期が遅すぎるんですが、ないよりマシってことで^^;

今日は、ケアマネさんが来てくださいました。
その後、おむすび持って、爺ちゃんをお花見に連れていきました。
朝日山公園も満開。
時折吹く風に滝のように流れる花弁の嵐。
青空の下で、ゆったりといい時間を過ごしました。

桜の木と闘ってるように見える爺ちゃん。
「リハビリ」だそうでヾ(;´▽`A``
この人の向上心は、ホンモノです。

帰宅後,,,,。
床に桜花びらとタンポポの綿毛が一つずつ。
風に乗って入ってきたのかしら? 

一日中、発見だらけだった。(o^^o)

| 正木京子 | feel | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜満開の夙川沿いを南へ北へ

雨が降りしきる中を、隆司のゴアテックス借りて、駆け回ってました。
ポスター貼りお手伝いな一日。

県議選が始まりまして、その間、県議候補以外の政治活動はできませんので、駅立ちなくて久しぶりに自分のベッドで寝ました。
あはは。ここしばらく家に帰っておりませんでした。

昨日は、しばらくポスティングもできなくなるので、朝から晩までポスデーとなり、計8000枚投入。
な〜〜んだか、ぎっしりな毎日が続いているなかで、一昨日の隙間ランチは癒されました。
おくすりいただきに行ったついでの、めぎたんとの「桂花」さんランチ。
ゆとりもった食事することは重要だとつくづく

そうそう。
今月のな〜るは、記念号のため4月13日発行になります。
その告知ポスターを貼らせていただいているお店が、西北を中心に。
私より、晴子さんが大人気です。(笑)

| 正木京子 | feel | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
研修旅行

商工会議所議員クラブの研修ツアーで淡路島へ。

生まれて初めて、鳴門の観潮船に乗りました。
 


 





 

往復のバスの中でも西宮の未来について、中小企業の労務について、貴重なお話を伺うことができて、リフレッシュ&スキルアップな1日になりました。

明日は、午後からポスティングです。
一緒に回ってくださる方、この指とまれ!
メッセージください( ´ ▽ ` )ノ

| 正木京子 | feel | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
3月始動!
昨日は、重要人物とのミーティングが3本もあり、重要案件を次々に方向づけることができました。

お時間を割いてくださった方々、ありがとうございました。
差し入れに頂戴したフルーツサンド、夜のおやつにいただきました。

以前から一度食べたいと思っていたCocoさんの逸品。
おいしかったです〜。

校正を何度も加えてようやく出来上がったチラシも届きまして、折りを開始していただきました。
ここからは一気に駆け上がってまいります。

一日30分でも1時間でもかまいません。
事務所の作業やポスティング等、お力を貸していただける方がありましたら、メッセージでご連絡いただけると、ありがたいです。
よろしくお願いいたします。

| 正木京子 | feel | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
にしきた街づくり協議会

にしきた街づくり協議会でした。
自主防災組織結成促進と、津波発生時等緊急避難場所協定書について、地域防災啓発課から担当者にお越しいただいて、説明を聞きました。

JR以南では緊急避難場所協定が着々と進んでいますが、JR以北においては津波被害の想定外にあるため、全くの「自主組織」扱いです。


共助・自助と謳われるなかで、こうした自主防災組織が各所で増えていくのは歓迎されるべきことのはずですが、行政からはあまり評価を得られていないようです。

まちの皆さん、これだけ頑張ってるんだから、もう少し奨励するような機会ないのか? せめて事務経費くらい出せないのか?と「機会を作れ!」を訴えつつの2時間でした。

おみやげに1家庭に1つ「非常持出袋」をいただきました。
さて、何を入れて常備しておきましょうか。

| 正木京子 | feel | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ