百歩の道も一歩から
津門川川掃除

毎月第一日曜は、津門川の川掃除の日です。
自然の護岸をできるだけ生かして、水生生物もたくさん見られるこの川。

商店街の中を流れる珍しい存在でもあって、大切に守っていきたいと、長年続いている川掃除です。

雪の散らつく中を、上半身ランニング姿とか、半袖とか、間違ってる!(; ̄O ̄)



ワイワイ掃除した後は、あったかおでんとうどんをいただきました。

町の掃除は、まちを美しくすることと、住民のコミュニケーションと、一石二鳥的効果あるんですが。
冬場は参加者が少なめ。しかも、公同幼稚園のみなさんに頼りっきり。
ありがたい一方で、この状況、なんとかせな。
掃除の主催は、にしきた商店街なんですが、商店街からの参加者が少なくて...。これが悩みの一つ。
夏場になると、周辺の大学生たちもよく手伝ってくれて、「そんなに人要らん」くらい集まるんですけどね(笑)

| 正木京子 | feel | 23:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
甲子園球場近くのおっさん さま

手を伸ばすだけで寒い日にリーフレットを受けとってくださったんですね。
コメントまでいただいて、ありがとうございます。


1人の「たくさん」より、100人の「ほんの少し」が集まったほうが力になります。
子供たちのために、胸を張ってバトンできる西宮を作っていきます。
| 正木京子 | 2015/02/12 7:29 AM |

ご苦労さんです。リーフレット見ました。
阪神間が良くなれば日本が良くなる。
私は孫がいませんが、
子供や孫、その後の子ども達が安心して
誇りを持って暮らせる西宮、 
ほんの少しですがお手伝いします。
| 甲子園球場近くのおっさん | 2015/02/10 9:36 PM |










http://omasa.jugem.cc/trackback/898
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ