百歩の道も一歩から
再び、レインボー交流館へ



レインボー西宮さんが地域に開かれた文字通りの交流施設で、ランチや喫茶がいただけます。
http://www.terra-rainbow.jp/


 

本日は取材で伺いましたが、結局施設長さまとディープなお話に。
介護施設が一つの地域の核として存在し、地域コミュニティの担い手として動いていただくことも重要ポイントになっていきますね。

福祉のなかで採算ベースに乗らないことは持続し難いけれど、理念を追究し続けていくことで、社会通念として広げていけることも大きいと思いました。
ポイントは、それをどう支え続けるか。だわ。


 

写真のなかの1枚のホワイトボード。
キッズのらくがきを目的に設えたそうです。
介護施設が、キッズが遊びに来ることをイメージして設備を整えていることに、にんまりと喜んでしまったのでした。

| 正木京子 | feel | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://omasa.jugem.cc/trackback/930
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ